高松宮記念杯競輪

G1高松宮記念杯競輪とはどんなレース?|出場条件は?

更新日:

トロフィーこんにちは。
競輪大好きめんぼう(@menbou14)です。

 

競輪には、6つのG1レースがあります。

  • 2月:読売新聞社杯全日本選抜競輪
  • 5月:日本選手権競輪
  • 6月:高松宮記念杯競輪
  • 8月:オールスター競輪
  • 10月:寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント
  • 11月:朝日新聞社杯競輪祭

とあります。

 

読売新聞社杯全日本選抜競輪は、どの地区が一番強いのか決めるんでしたね。
日本選手権競輪は、春に誰が一番強いのか、純粋に決めるものでした。

 

そうすると、6月の高松宮記念杯競輪にも意味があるわけです。
今回は、そんな高松宮記念杯競輪の意味と出場条件を書いてみます。



スポンサーリンク

高松宮記念杯競輪の意味

高松宮記念杯競輪は、「東西戦」の意味を持ちます。
東日本と西日本のガチンコ勝負ですね。

 

東、西から各54名ずつ選ばれます。

高松宮記念杯競輪出場条件

高松宮記念杯競輪の出場条件は、

  • 選考期間…前年10月~当年3月(6ヶ月)、選考月…4月、最低出走回数…24出走
  1. S級S班在籍者
  2. 過去3回以上優勝した者(開催時S級1班所属が条件)
  3. 平均競走得点上位者を東西別に順次選抜する(同点の場合は賞金獲得額上位者を優先)

Wikipediaより引用

東西ともに強い選手が選ばれます。
獲得賞金ではなくて、平均競走得点が目安ですね。

 

本当に強い選手が選ばれます。



スポンサーリンク

高松宮記念杯競輪優勝賞金

高松宮記念杯競輪の優勝賞金を見てみましょう。

2017年

年度優勝者(副賞込み)2位3位
2017年2,800万円(2,890万円)1,440万円(1,480万円)940万円(964万円)

()内は、副賞込の額です。

高松宮と宮妃

最初の高松宮記念杯競輪は、『高松宮同妃賜杯競輪』と呼ばれたり、『高松宮妃賜杯競輪』と呼ばれていました。

 

実際、高松宮と宮妃が決勝戦観戦し、直接トロフィーなどを渡していたようです。

 

ところが、1997年第48回大会の直前になって下賜をやめたいとの申し出がありました。

 

それにより、存続が危ぶまれましたが、次年より「高松宮記念杯競輪」と改称することによって存続することになりました。

 

第1回は、1950年です。
基本的に、大津びわこで行われていましたが、大津びわこが閉鎖になったため、各競輪場の持ち回りになりました。

 

高松宮記念杯競輪、いろんな歴史があるんですね。



スポンサーリンク

まとめ

今回は、高松宮記念杯競輪について見てみました。

 

実際の車券の傾向と分析は、G1高松宮記念杯競輪傾向と分析|過去10年を振り返るにありますので、興味のある方は読んでみてください。

 

さぁ、今年の高松宮記念杯競輪ももうすぐですよ!

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

ポイント

■■宣伝コーナーです------------------------------------

ギャンブー

競輪の軍資金、欲しくないですか?

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイト一覧

アドセンス関連広告

-高松宮記念杯競輪

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.