ブログ

ブログとは?どうしてみんな日記を書くの?

更新日:

こんにちは、めんぼうです。
新ブログ、第1回目のテーマは「ブログとは?どうしてみんな日記を書くの?」です。

 

ブログとは、

継続して更新される日記形式のウェブサイト(ホームページ)の総称。また、そうした個人の日記形式のサイトを公開するためのソフトウェアや、それを使ったサービス名称をもいう。ウェブログweblog(「ウェブ上に残される記録」の意)が短縮されブログと称されるようになった。日本大百科全書(ニッポニカ)の解説から引用

日本大百科全書(ニッポニカ)には、こうあります。
つまり、ウェブ上で公開している日記のことですね。

 

それで、僕も思っていたのですが、「人の日記を読んで何が面白いの?」とブログを馬鹿にしてました。
知り合い同士でコメント付けあって、楽しむんだろうなぁ・・・ぐらいにしか思ってませんでした。

 

まさに、情報弱者です。
今でも、yahoo!知恵袋をしていて時々見かけます(yahoo!知恵袋と言うのは、何でも質問できるサイトです。yahoo!トップページ上部からいけます)。

 

ブログって何のためになるんですか?」って・・・。

 

実は、ブログってお金に出来るんですよ。
厳密には、アクセスですが。

 

アクセスというのは、自分のブログに人が来ることですね。
それって、お金に出来るんですよ。

 

Google AdSenseグーグル・アドセンス)」とか「A8.net」とかで。
今回のこの記事は、どうしてみんなブログ(日記)を書くのかと言うのがテーマですので、そのやり方は書きません。

 

また、いつの日かやり方を書くかもしれません。
その時は、読んでください。

 

それで、ブログってお金に出来るんですが、いくらぐらい儲かるのか、気になりますよね。

 

だいたい、Google AdSense(グーグル・アドセンス)の例を挙げると、1PV=0.5円ぐらいになります。
1PVというのは、人が1回ページを見た回数です。

 

人が1回見てくれるだけで、0.5円になります。
どう思いますか?

 

稼げそう?
ショボい?

 

具体的な数字を言うと、1日100回見てくれるブログは、100回×0.5円=50円になります。
それが30日ですから、30日×50円=1500円もらえます。

 

10万PV突破!とか20万PV突破!とか騒いでいるのは、このためです。
月に10万PVあれば、5万円になりますよね。

 

なんだ、ブログで人集めればお金になるのか!僕も(私も)やってみようと思いますよね。
でも、ちょっと待って下さい。

 

話は、そんなに甘くないんです。
1日に70PV以上行くのは、ブログをやっている人口の3割しかいないと言う記事もあります。

 

つまり、1日100PV行くのでさえ、続かない人が多いのです。
正直、キーワード選定ライバルチェック)と文字数さえ守って、記事を更新していればいつかは誰でも数万円は稼げるでしょう。

 

でも、7割が続かないのです。

 

実際的な数字を上げますと、1日1記事ペースで3ヶ月やったら1日100PVのブログは出来ると思います。
数万円稼ごうと思ったら、3001000記事は必要でしょう。

 

どうです?
そう甘くないですよね。

 

ただ、僕のような在宅ワークしか出来ないものとか、時間を持て余している人にとっては、ものすごい朗報です。
自宅でノートPCと回線環境さえ整っていれば、お金が稼げるんですから。

 

ブログの世界もなかなかディープです。
もちろん、ただ趣味でお金関係なく楽しんでいる方もいますよ。

 

そういう方は、ブログ友とのコミュニケーションを楽しんでます。
あなたも日記ブログから始めてみませんか?

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

ポイント

■■宣伝コーナーです------------------------------------

ギャンブー

競輪の軍資金、欲しくないですか?

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイト一覧

アドセンス関連広告

-ブログ
-,

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.