競輪

競輪予想方法【5つのコツで的中率アップ!】

投稿日:

ポイントこんにちは。
競輪大好きめんぼう(@menbou14)です。

 

さて、前回は初心者向けの予想方法書いてみました。
本当に競輪始めたばっかりのズブの素人さん向けに書きました。

 

>>小学生でも分かる競輪予想の仕方
興味のある方は、読んでみて下さい。

 

また、いろんな買い方も考察してみました。
>>競輪独自予想の仕方これで必勝法完成か!?

 

今回は、中級者向けに競輪の予想の仕方を書いてみます。
5つのコツに分けましたので、参考にしてもらえれば幸いです。



スポンサーリンク

コツ1:スタート(S)は誰が取るか?

まず、1番最初に考えて欲しいのがこれです。

 

1番先頭は、誘導員がいますが、誰がその後ろにつけるのか?と言うことです。

 

だいたい、強い選手がスタート(S)を取ります。

 

みんな、この位置は嫌うんですね。

 

先行するにしても突っ張るしか無いし、捲りにしても7番手に置かれる可能性が一番高いです。

 

だから、スタート(S)を取る選手はかなり強くないと、決まりません。

 

出走表などに(S)と表記されていますから、その選手が前取りが好きなのかどうか分かります。

 

普通、前は嫌がります。



スポンサーリンク

コツ2:誰が先行するのか?

次に考えなくてはいけないのは、誰が先行するのか?と言うことです。

 

各種自力型選手がいますが、誰が逃げるのか?ってことです。

 

これも、出走表などにバック回数や先行回数、捲り回数が乗ってますので、これを参考にするといいでしょう。

 

力のない自力型選手や若い自力型選手は、比較的先行しやすいです。

 

あと、2段がけや先輩、師匠が後ろについている場合ですね。
思いっきりかける時があります。

コツ3:中段は誰なのか?

競輪で一番有利なのが、中段を取った選手です。

 

中段とは、4番目~6番目ですね。

 

レース中、最後の3コーナーまでにこの位置にいると勝ちやすいです。

 

この位置に誰がいるのかを考えます。

コツ4:捲れるのか!?

今度は、先行選手と中段を取った捲り選手を見比べます。

 

そして、すんなり捲れるのか?それとも、逃げ切るのか?を考えます。

 

レアなケースとして、両方突っ込んでくる可能性もあります。

 

先行選手の番手が強いとすんなり捲れません。
番手の選手がブロックするからです。

コツ5:誰が突っ込んでくるのか?

どのラインが強いか分かったら、最後は4コーナーから直線です。

 

最後の最後に、直線を有利に周って突っ込んでくるのは誰なのか考えます。

 

僕は、コツ1~4まではよく当たります。
しかし、このコツ5の誰が直線伸びるのか?でいつも外してしまいます。

 

レースの展開を読むのは上手いのですが、最後の最後が難しいです。

 

ですので、このコツ5は熟考しましょう。



スポンサーリンク

まとめ

まだまだ、予想の仕方はあるのですが、基本はこんなものでしょう。

 

今回は、中級編ということで専門用語などはそのまま使ってます。
分からない方は、検索して下さい。

 

レース展開も読み通り、最後の直線も読み通りにビッシ!と決まるあの感覚!

 

1回経験してみて下さい。

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

■■宣伝コーナーです------------------------------------

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

ギャンブー

めんぼうの競輪メルマガ

グランプリに向けて、「めんぼうの競輪メルマガ」始めました。
初心者さんは、物凄くためになると思います。
色んな情報を発信するメルマガです。

登録はこちら
>>https://peraichi.com/landing_pages/view/ope05

アドセンス関連広告

-競輪

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.