競輪グランプリ

競輪グランプリの売上は?過去10年間のデータあります

更新日:

売上こんにちは。
競輪大好きめんぼうです。

 

さぁ、今年も残すところ2ヶ月半となりました。
待ちに待った競輪グランプリももうすぐですね。

 

ところで、競輪グランプリ1レースでいくら動くのか、気になるところですよね。
1レースにいくらぐらいまでなら賭けても大丈夫なのでしょう?

 

最高でいくら取れるのでしょうか?
そんな気になる競輪グランプリの売上を調べてみました。

 

ちなみに、競輪グランプリについていろいろ調べています。
興味のある方は、ぜひ読んでみて下さい。
>>競輪グランプリレーサー過去10年間を振り返る
>>【競輪グランプリ】開催時間は何時?テレビ放映は?
>>ガールズケイリングランプリ2017出場予定選手は?
>>平塚競輪場の傾向と分析【2017競輪グランプリ会場】
>>競輪グランプリ出目データとその傾向【過去10年間を振り返る】
>>競輪グランプリは荒れるのか?配当と傾向を分析しました
>>【競輪グランプリ2017】10月時点での出場予定選手



スポンサーリンク

競輪グランプリの過去10年間の売上を表にまとめました

入場者数売上(万円)
2007年20201人63億8341
2008年20154人57億1300
2009年19819人52億9775
2010年15909人49億0674
2011年18496人51億4546
2012年15642人50億7515
2013年16682人55億0942
2014年11911人54億6018
2015年17764人52億4240
2016年15370人48億6384

これが、競輪グランプリの過去10年間の入場者数と売上です。

 

入場者数が1/4減っているのに、売上はそんなに減ってないですよね。
これは、電話投票やネット投票のインフラが整ったからだと思われます。

 

みなさん、本場へ行かなくなったんですね。
テレビやネットで十分見れますし、賭けられますからね。



スポンサーリンク

いくらぐらいまでならオッズ変わらない?

売上が48~63億円ありますからね。

 

例えば、オッズ100倍に100万円賭けても1億ですから、100万円程度では変わりません。

 

現実的な数字として、オッズ100倍に4800万円以上突っ込むとオッズは変わります。

 

しかし、1点賭けに4800万円も普通突っ込みませんから、オッズはそう簡単には変わらないことになります。

 

100万、200万円ならびくともしないといったところでしょうか。



スポンサーリンク

まとめ

今年納めの競輪。
それが競輪グランプリ。

 

売上は48~63億円です。

 

あなたは、いくら賭ける予定ですか?

 

僕は、毎年2,3千円で遊んでます。

 

中には、100万円、200万円なんて強者の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そういえば、坂上忍さんは、1年に1回、1年間の稼ぎを全投入するって言ってました。
本当か嘘かは分かりませんが、さすが芸能人、夢があります。

 

でも、あなたは、熱くなりすぎてお正月が迎えられない、なんて無いようにしてくださいね^^;

メルマガ

分かりませんメルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

■■宣伝コーナーです------------------------------------

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

ギャンブー

めんぼうの競輪メルマガ

グランプリに向けて、「めんぼうの競輪メルマガ」始めました。
初心者さんは、物凄くためになると思います。
色んな情報を発信するメルマガです。

登録はこちら
>>https://peraichi.com/landing_pages/view/ope05

アドセンス関連広告

-競輪グランプリ

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.