競輪

競輪は333、400、500バンクの3種類あります

投稿日:

競輪場こんにちは。
競輪大好きめんぼうです。

 

競輪初心者の方は、知らないかもしれませんが、競輪って地域によってバンクの長さが違います。
競輪場は、全部で3つのバンクがあります。

 

あ、バンクというのは競輪選手の走るところです。
運動場で言うところの「トラック」ですね。

 

で、1周が333m400m500mのものがあります。
もちろん、予想も違ってきます。

 

サンサン(333m)バンクでは、前残り(先行選手、捲くり選手)が多いです。
何故かと言うと、最後の直線が短いので、自力型選手が残りやすいのです。

 

つまり、差し込み選手が差し込むだけの直線がないのです。
そして、400バンクは、先行、捲くり、差し、マーク、スタンダードに決まります。

 

全国の競輪場で、400バンクが1番多いです。
400バンクが基本のバンクですね。

 

そして、500バンク。
これは、最後の直線が異様に長いです。

 

だから、ズブズブ(交わしの交わし)などよく決まります。
差し込み選手有利です。

 

レースのライブを見てもらえれば分かると思いますが、333バンク、400バンク、500バンク、選手の仕掛けるタイミングや戦術、戦法なども変わってきます。

 

それに伴い、こちらの予想も変えなくてはいけません。

 

だから、予想の第一歩として、その競輪場が何バンクか知る必要があります。
バンクによって予想の仕方を変えると、ぐっと的中率が上がります。

 

賭けているけど何バンクか知らない、なんていうのはもってのほかです!
まず、何バンクか調べましょう。



スポンサーリンク

全国の333バンク

全国の333バンクは、松戸小田原伊東富山奈良防府です。

 

例外的に、335バンクの前橋もあります。

 

前橋競輪場だけ、全国で唯一335バンクです。

 



スポンサーリンク

全国の400バンク

全国の400バンクは、函館青森弥彦取手西武園京王閣立川川崎平塚静岡名古屋岐阜大垣豊橋松阪四日市福井向日町和歌山岸和田玉野広島高松小松島松山小倉久留米武雄佐世保別府です。

 

1番数が多いのが400バンクです。

全国の500バンク

残りの500バンクは、宇都宮大宮千葉高知熊本です。

 

500バンクは、5つだけですね。



スポンサーリンク

まとめ

333バンク、400バンク、500バンク、それぞれ特徴があります。

 

333(サンサン)バンクは、高速バンクと呼ばれ、レースの展開が早いです。

 

400バンクは、スタンダードな感じです。

 

500バンクは、最後の直線が見ものです。

 

僕は、差し選手の最後の足でぐっと伸びるところが好きなので、500バンクを得意としています。
オッズ的にも美味しいのがたくさん転がってます^^;

 

逆に、333バンクは、差しの選手が届かないことが多いのであまり好きではありません。
前で決まっちゃいますしね。

 

初心者の方は、まず400バンクをおすすめします。
いろんな決まり手が決まるので、初心者さんでも面白いと思います。

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

ポイント

■■宣伝コーナーです------------------------------------

ギャンブー

競輪の軍資金、欲しくないですか?

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

アドセンス関連広告

-競輪

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.