病気の話

プレドニン(ステロイド)の副作用で血糖値が360になった話

投稿日:

血糖値こんにちは。
めんぼうです。

 

僕は、2015年4月に膠原病(こうげんびょう)に侵されました。
その時の記事が、膠原病体験談【現在治療中】プレドニンがきついっス!です。

 

興味のある方は、読んでみて下さい。
で、膠原病の全身性エリテマトーデスでしたので、あのプレドニン(ステロイド)を飲まなくてはいけなくなりました。

 

プレドニン(ステロイド)について書いた記事もあります。
【膠原病体験談】プレドニンの減量ぐあい・発病から2年後も読んでみて下さい。



スポンサーリンク

一番恐怖した副作用

そんな、副作用のデパート、諸刃の剣と呼ばれているプレドニン(ステロイド)ですが、僕が一番恐怖した副作用があります。

 

それは、血糖値が跳ね上がる!というものです。

 

一般的には、薬物糖尿病というやつです。

 

僕は、プレドニン(ステロイド)90mgから始めたんですが、血糖値が最高値で360まで跳ね上がりました!(空腹時)

 

一般的な血糖値の値をご存知でしょうか?
空腹時で90~125です。

 

これが、一般的な値です。
実に、3倍近い値が出ていたわけです。

 

すぐに、血糖値を下げる薬とインスリンが開始されました。
もちろん、食事制限もありました。

 

この状態で、2ヶ月以上が過ぎました。

 

マジで、やばいと思いましたね。
糖尿病って、足を切ったり、足が腐ったり、心臓がやばくなったり、血管が詰まったりするって言うじゃないですか。

 

この時ばかりは、恐怖を感じました。



スポンサーリンク

プレドニン(ステロイド)が減ったら、元に戻った!

でも、2ヶ月以降、プレドニン(ステロイド)が減ってきたら、血糖値も元に戻り始めました。

 

プレドニン(ステロイド)30mgぐらいの時で、200~250まで下がりました(空腹時)。

 

そして、今ではプレドニン(ステロイド)5mgですが、空腹時で125ぐらいです。
時々、100を下回る時もあります。

 

そうです!!
元に戻ったのです(^O^)

 

実に半年~1年かかりました。

 

しかし、今でもプレドニン(ステロイド)飲んでいますので、インスリンや血糖値を下げる薬は未だに飲んでいます。
もうそろそろ、これもやまるんじゃないかなぁ・・・?(希望)

 

ですので、今膠原病(全身性エリテマトーデス)でプレドニン(ステロイド)を飲んでいて、血糖値が上がって不安だという方、プレドニン(ステロイド)が減って、血糖値も元に戻る場合もありますので、希望を持ってください。

 

ただ、中にはもともと糖尿病の気があった方や糖尿病体質の方は、元に戻らないケースもあります。
そこは、もう運ですね(^-^;

 

自分の体質にお願いするしかありません。

 

僕の場合は、血糖値が250(空腹時)を越える期間が3ヶ月近くありました。
こんなに長い期間、血糖値が高くても一応生きています。

 

心配な、副作用(血糖値による)も出ていません。
僕は、本当に運が良かったです。



スポンサーリンク

まとめ

血糖値を計る機械を病院から借りています。

 

朝、昼、晩と、1日3回、食べる前に計ります。

 

意外と面倒くさいんですよね(^-^;

 

毎回、血が出ますし。

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

ポイント

■■宣伝コーナーです------------------------------------

ギャンブー

競輪の軍資金、欲しくないですか?

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

アドセンス関連広告

-病気の話

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.