ギャンブル

カジノ法案成立間近!日本初のカジノはいつどこに?

投稿日:

カジノこんにちは。
めんぼうです。

 

最近、日本でもカジノを作ろうと偉い人たちが動き出していますね。
社会的ニュースに疎い僕でも、耳に入って来てます。

 

でも、作る作ると掛け声ばかりで、いつ、どこにできるのか?具体的な話は、全然聞こえてきませんよね?
なんちゃってギャンブラーの僕としては、カジノがいつどこにできるのか、大変気になります。

 

ということで、じっくり調べてみました。



スポンサーリンク

日本初のカジノは、いつできる?

これは、調べていくと、どうも2023年2024年ごろできるようです。

 

偉い人たちは、オリンピックに間に合わせたかったらしいですが、日本は堅いのでそう簡単にはいかないようです。

 

今(2017年)から6年後7年後ですね。

 

6年後、7年後なら、僕もまだまだ現役で頑張っていると思います。
カジノ楽しめそうですね♪

 

日本初のカジノは、どこにできる?

これも調べてみると、いくつか候補地が上がってました。

北海道(小樽・釧路)
宮城県(仙台)
千葉県(幕張新都心・成田空港)
東京都(お台場)
神奈川県(横浜)
静岡県(熱海)
大阪府(舞州・USJ・関西空港)
福岡県・長崎件(佐世保・ハウステンボス)
宮崎県(フェニックスシーガイア)
沖縄県(美ら海・ネオパークオキナワ)

これらの候補の中で、最有力候補は神奈川県の横浜です。

 

日本で初めてのカジノは、横浜になりそうです。



スポンサーリンク

作りたいのはあくまで、統合型リゾート(IR)

カジノカジノと見てきましたが、あくまで作りたいのは統合型リゾート(IR)です。

 

統合型リゾート(IR)と言うのは、国際会議場・展示施設などのMICE施設、ホテルやショッピングモールやデパートやレストラン、スポーツ施設、温浴施設などが一体になった施設の事です。

 

よくテレビでラスベガスの映像があるでしょう。
そこに、噴水なんかが噴き出ていて、派手派手でどーん!と建っているホテルがあるでしょう。

 

ああいうのです。
ああいうのを、日本でも作ろうとしているんですね。

依存症対策もばっちり!?

カジノも良い点ばかりではありません。

 

依存症になる方もいるでしょうし、何といっても反社会的勢力の関与もあるでしょう。

 

そこで、考えられているのが、マイナンバーカードでの本人確認やカジノ内でのクレジットカードの利用やATMの設置は禁止という規制です。

 

ここで、マイナンバーカードが出てくるんですね。
馬鹿にして申し込まなかった人は、急いで申請しておいた方が良いでしょう。

 

もちろん、僕はマイナンバーカード持ってますよ。

 

カジノ内でのクレジットカードの利用やATMの設置の禁止は、良いと思います。
熱くなったら、周り見えなくなりますからね。

 

そういう抑止力は必要だと思います。



スポンサーリンク

まとめ

日本初のカジノは、2023年2024年ごろの横浜にできる予定です。
あくまで、予定ですので(^-^;

 

開設当初は、ものすごい混雑が予想されます。
というか、整理券でも配るんでしょうか?

 

パチンコ屋のグランドオープンですらすごい人です。
日本初のカジノも、パチンコ屋よろしく初日からしばらくは、甘いかもしれません(笑)

 

というか、どんな機種(?)が入るんでしょうね?
今度、これも調べて記事にしてみようかな。

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

ポイント

■■宣伝コーナーです------------------------------------

ギャンブー

競輪の軍資金、欲しくないですか?

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイト一覧

アドセンス関連広告

-ギャンブル

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.