病気の話

【実録】プレドニンの副作用|実際に飲んでいる人の生の感想

投稿日:

副作用こんにちは。
膠原病のめんぼう(@menbou14)です。

 

僕が、膠原病に侵されていることは、膠原病体験談【現在治療中】プレドニンがきついっス!でも書きました。

 

また、プレドニンや飲酒、実際の治療の経過なども書いた記事があります。
>>【膠原病体験談】プレドニンの減量ぐあい・発病から2年後
>>プレドニン飲んでいるのに飲酒しても大丈夫?【実録】
>>現実の全身性エリテマトーデスの症状と治療とは?【実体験】

 

興味のある方は、読んでみて下さい。

 

今日は、そんな膠原病と切っても切れないプレドニン(ステロイド)の副作用の話をしようと思います。

 

僕が実際に体験した(中)のプレドニンの副作用ですので、より現実的かと思います。

 

ぜひ、あなたのお役に立てればと思います。



スポンサーリンク

入院当初の副作用(90mg)

僕は、2015年4月に膠原病と診断されました。

 

それから、3年間ずっとプレドニンを飲んできました。

 

入院当初は、90mgのプレドニンから始めました。

 

この時の副作用は、とにかく頭がフラフラしてましたね。

 

孫悟空の頭の輪っかのようにずっと締め付けられている感じです。

 

あと、すぐに息切れしていました。

 

もちろん、ムーンフェイスもでてきましたし、野牛肩にもなりました。

 

あと、目が見えにくくなりました。

 

特に、眼球を下に向けると何も見えない感じです。

 

そして、不眠も始まりました。

 

血糖値は最高360まで行きました。

 

ただ、食欲は増しましたね。

 

僕の場合、骨密度には異常がでませんでした。

 

骨密度は、20代だと言われて喜んだのを覚えています。

 

口の渇き肌も薄くなりましたね・・・。

 

今、思いつく副作用はこんな感じです。

 

なにせ、3年前ですからね。



スポンサーリンク

現在の副作用(5mg)

入院当初は、90mgのプレドニンでしたが、そこから1年半ぐらいかけて5mg(1錠)まで落しました。

 

5mgまで落とす間に出た副作用としては、やっぱりムーフェイス野牛肩不眠口の渇き目が見えにくい血糖値の上昇胸痛頭のふらつき倦怠感などですね。

 

10mgを切るぐらいになってくるとだいぶ楽になりました。

 

で、現在5mgですが、今の副作用はだいぶ楽になりました。

 

少しのムーフェイスと少しの野牛肩、頭のふらつき、口の渇きはなくなりました。

 

血糖値も元に戻りましたし、倦怠感もありません。

 

ただ、焼酎を飲みすぎると胸痛が出てきます。

 

あと、目が少し見えにくいです。

 

まぶしいところなどぜんぜん見られません。

 

まぁ、とにかく5mgになったらウソのように晴れやかになります。



スポンサーリンク

まとめ

プレドニンの副作用で有名なのが、骨がスッカスカになるというものがありますが、僕の場合は出ませんでした。

 

骨密度も異常なく、普通に暮らしています。

 

あなたが、なぜプレドニンを飲んでいるのか分かりませんが、膠原病の場合減りますので、それを希望に頑張ってください。

 

僕は、90mgから5mgになるの1年半2年かかりました。

 

焦らず治療していきましょう!

ギャンブーで500円もらえちゃいます!

ポイント

■■宣伝コーナーです------------------------------------

ギャンブー

競輪の軍資金、欲しくないですか?

今なら、ギャンブーに無料登録するだけで、なんと500円もらえちゃいます!

もちろん、これで賭けることもできますし、当たれば換金も自由です。

無料登録で500円チャンスもらえます!

無料登録して500円の勝負をする方は、
公式:ギャンブー無料登録

アドセンス関連広告

-病気の話

Copyright© もぐもぐめんぼうののんびりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.